車の保険をできるだけ安くするために

車を持つことってかなりお金がかかってきます。
車本体のローンだけでなく、維持費ということで結構なお金がかかる。

まず、税金です。

車を持つと毎年税金がかかってきます。

その税金は車の排気量によって決まるのですが
普通車なら3万~5万くらいかかります。

それ以外にかかるものとして保険があります。

車のための保険には2種類あって、自賠責と任意保険です。

自賠責というのは強制保険のため車検のときに自動的に更新されてるはずですからイチイチ自分で調べて更新する必要はありません。

そもそも、自賠責保険というのはどこの会社で入っても補償も保険料も統一です。

つまり、比較しても無意味ということです。

だから車検を受けたときにそこの工場が薦めてる自賠責保険会社へ
自動的に契約・更新しているのが一般的です。

入った記憶が無いということなら、一度車検証が入ってるところを
見てみると、きちんと自賠責保険の証書が入ってると思うので
そちらを確認してみましょう。

もし万が一自賠責に未加入だと罰則があります。

その場合は絶対に車を乗らず、今すぐ加入しましょう!

対して、任意保険というのは結構保険料に違いがあります。
安いところとそうでないところで、数万円の差が出ることも珍しくありません。

車の維持費を節約するには保険の見直し

車の任意保険を比較して安いところを探すことで
少しでも毎月の維持費を下げることができます。

任意保険は1年更新が基本です。

なかには3年更新で入る人もいますが、
基本的には1年更新で入ってるひとが多くなってます。

つまり、1年更新のため1年ごとに保険会社を変更してもOKということになります。

そういった観点から考えると、任意保険は保険会社の財務力だったり
信用性などはあまり気にする必要ありません。

まさか今のご時勢に事故したのに保険が下りないなんてことはありません。

きちんと保険の対象となる事象が発生すれば、保険会社が対応してくれて
補償でカバーされるべき内容はちゃんと保険金が払われます。

短期間での契約切り替えしても全く問題ないため
とにかく安いところを探して切り替えしちゃうという考え方が賢明だといえます。

保険つながりだと海外旅行保険も準備しなくちゃなりません。
これからの時期は海外へ行く人が増えますが、出発日当日になって入ってないことに気づくなんてこともあるはずです。そんなときには海外旅行保険当日が重宝します。なんと、出発日であっても海外旅行保険へ入れちゃうんです。
しかも、スマホから加入できちゃうから便利です!
今日が出発日だって人は必見です!